読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日はもっと素晴らしい

(整腸剤はおやつです)

CDの特典映像がBlu-ray収録というだけで推したくなる

ぽんぽんぽんぽーん!ギロッポーン!
スターダストで事務所推しはしないだろうと思っていた矢先の出来事じゃった。それはほんの少し前、年明けに行われた「ふじいとヨメの7日間」に参加したことがすべての始まりじゃった。→ ふじいとヨメの七日間戦争 | STARDUST PROMOTION
ちなみに自分は1/11開催の「俺のザ・ベストテンのLVに行ってきました。
もも・エビ・しゃち・たこらそれぞれのグループが単独公演の時にお送りしているソロまたはユニットプロジェクト。それらのラインナップの中であなたが今一番見たいものは??ファンからのおハガキによるリクエストを受けてランキング化!この日だけの競演でお送りします!おハガキにメッセージを添えてくれた方には公演内で紹介されるかも??宣言します、もも・エビ・しゃち・たこの楽曲は一切やりません!
どうだ楽しそうなイベントだろう。アイドル本人たちより各グループのマネージャーの方が燃えたという。しかし数年前からモノノフをやっているとはいえ、妹グループにはそれほど興味は示さないまま道を歩んできたので、グループ代表曲もろくに聴いたことがないのにこのイベント楽しめるのかよ??と不安だったのですが、むしろこの方がメンバーの顔と名前をよく覚えられるというスタダの罠に嵌ったことに気づいたのは、公演が終わった後でした。余談ですが、このとき真後ろに座っていたお兄さんがたこ虹のマイマイちゃん推しの方だったようで、彼女の出番中ずーーーっと「はあ、マイマイ可愛い…可愛いよマイマイ…」ってちょっと心配になるくらい呟いてたおかげでマイマイちゃんは覚えました。可愛かったです。

まず出席番号11番の小林歌穂ちゃん!メンバー内最年少の部類に入りながらも高い身長と子どもっぽさを兼ね備えており、「なんかこういう子、ヘイセイジャンプで見たことある気がする…」と内心思いながらも、いざパフォーマンスが始まったら低音がかっこいい!このとき聴いた「ぐらりぐら想い」という曲もかっこよかった。ハァどっこい!!って合いの手入れたくなる感じの曲だった。低音だけじゃなくて、あの鼻から抜けるような、ふにゃ〜とした心地の声もたまらないんですよう。


この出だし2番目に「二次元相手に〜」って出てくるのが歌穂ちゃんです。

あとはウワー!キター!って思ったのは出席番号7番の星名美怜ちゃん。まず名前がずるい。アイドルすぎる。デレマスにいますと言われたら100%信じる。しかもこのとき歌った「キミに39」っていう曲とダンスがザ☆アイドルすぎてずるい。好きになるしかない。守りたい。

出席番号5番の安本彩花ちゃんは私の心のリス園に加わりました( 'ω' )かわいい( 'ω' )

そしてMステ初登場!この瞬間に立ち会えたのはすごく感激です。しかも「Mステに出たい」って言ってるだけの歌(フルで聴くとMXとかも狙ってる)を引っさげて、この日の大トリを務めたのはすごい。歌詞に「Mステ」って入れててズルイとかももクロの恩恵にあやかりやがってとかやかましい、それの何が悪いんだ。

このときのパフォーマンスが素晴らしかったのはもちろん、後ろに映ってるひな壇で待機中の他ゲストの皆さんが楽しそうに見守っていてくれる様がすごく素敵で(特にジャニーズWESTのノリの良さは異常)(大好き)局長・編成ほんと頼みます次回も!!

あとは中居くん権限でSMAPさんの番組に呼んで頂けたら完璧ですね。ももクロ姉さんは嵐しか見てねえからさあ!(本当はカラー担当推しが負けないくらい激しいA.B.C-Zと共演してもらいたいと思ってる)

金八DANCE MUSIC

金八DANCE MUSIC