読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日はもっと素晴らしい

(整腸剤はおやつです)

映画「暗殺教室」

movie johnny's event
f:id:edatch:20150321220447j:plain

公開初日に舞台挨拶中継付き(2回目)を観てきました!2回目は上映前に舞台挨拶が行われたんですけど、やまちゃんが今からビトラでも踊るのかと言わんばかりの黒ライン入り白スーツで登場!と思ったら胸ポケットにちっちゃい殺せんせー入ってた!ぎゃわいい!2回目でちょっと慣れたのか、初っ端から中継カメラに目線頂きました、どうもありがとうございました。大きなスクリーンで観るやまちゃんのお顔は最高でした。やまちゃんが横を向くと、前髪で目が隠れてしまうんだけど、そうすると菅田くんがめざましテレビ「造形美が…」と絶賛していたお鼻に集中することができてライブビューイングも最高だなって思いました。

舞台挨拶でついに映画の殺せんせーの声が明らかになったのですが、ウワサ通りやっぱりニノさんで。しかも主演に内緒でサプライズ登壇したもんだからやまちゃんが(2回目なのに)めっちゃ緊張してたのが可愛かったー!「ジャニーズ事務所のひと(今日登壇することも、そもそも殺せんせーがニノさんであることも)誰も教えてくれないんだもん!」って言ってるのワロタ。

みんな薄々感づいていたとはいえ、よく今日まで黙ってたなーと思ったらニノさんがめちゃくちゃカッコイイこと言ってくれて。


ほ、惚れてまうやろ!!ありがとう二宮パイセン…椎名さんに「ちょっと今(殺せんせーの声)やってみてよ」って言われて、俯いてちょっと間を置いて気持ちつくってから「ヌルフフフフ」頂戴いたしました♡

映画も面白かったよー!原作未読でアニメもたまに観る程度なんですけど、観終わったときには原作読みたくなる終わり方になっていました。ていうかすごいネタバレを見させられた気がするんですけど?!?!

大画面で観る渚ちあんはめちゃくちゃ可愛かった!!まあ確かに髪の色なんで茶髪やねんとビジュアル公開日に思いはしましたけど(でも私の大好きな田中れいなメイクで大歓喜でしたけど)、パッと見では暗殺なんてできそうにないのにナイフ持ったら表情がスッと変わっていくさまはゾクゾクしました。その辺の演技で山田くんに興味を持たれた方はこちらもオススメです。

今日の日はさようなら [Blu-ray]

今日の日はさようなら [Blu-ray]


あと泣き演技!!素晴らしい!!「ジャニーズが主演だからクソ」なんて言わせない!!去年の金田一のイメージがまだ強く残ってるけど、はじめちゃんとは全然違うしゃべり方、雰囲気に驚きました。めちゃんこかわゆい。キョドキョドしてるところとか、仔犬っぽいところとか、でも時おり見せる俊敏な動きとか素晴らしかった。

他の生徒の子たちも良かった〜!特に丁寧なキャラ紹介描写は無いんですけど、ただのモブ生徒ではないということは伝わってきました。みんな生きてるキャラだった。パンフ見たらちゃんとみんなの名前と簡単な紹介があったし。一般的な学校生活の中に「暗殺」が含まれているのが面白くて、殺せんせーを追いかけて教室を飛び出すときに、ドアから出るだけじゃなくて、窓からも(すげー軽い身のこなしで)飛び越えて行く生徒もいるのが楽しくて好きな場面でした。しかも飛び越えてたの女の子じゃね??またチェックしに観に行こう。あと、クライマックスの暗殺大会の準備するシーンも好きだなあ。殺せんせーがE組の子に文化祭へ参加させてあげてるような感じがしてあたたかかった。暗殺大会開始のときの、カルマくんたちが一列に並んでる後ろ姿すごい好きです!

ビッチ先生も可愛かったし登場シーンもすごくかっこよかった。銃をぶっ放す女のひと大好きなので興奮しました!ゆきめとは何だったのだ。配役って大事。カタコトというか、英語混じりのセリフが多いのが合ってた〜。高嶋さん怖かった〜遠慮なくやまちゃんのお顔を踏んづけてくださってどうもありがとうございました〜!!(合掌)

最初に載せてる写真の左下のしましま模様の殺せんせーはパンフなんですけど、撮影日誌もあって720円でお買い得すぎてビックリした。声ヲタ業界で生きてると他の世界の単価の安さにビックリする…。パンフに載っていたやまちゃんのインタビューの第一声が「人生で一度きりの初主演」という言葉から始まっていてブワワワッてなりました。

ブワワワッてなりましたついでに、本編と関係ないところの感想を申し上げますと、


今後のお芝居活動からますます目が離せないです。顔がきれいなだけじゃないんですよ!!