読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日はもっと素晴らしい

(整腸剤はおやつです)

担降り宣言

あれも好きこれも好き、とDDを自負していた私にも、ついに「担降り」を確信した瞬間が訪れたので、1回やってみたかった長い日記(当社比)を書きにやって参りました。

中西英治くん(東京中央銀行難波支店主任)から、鷲尾豊くん(スポーツ用品会社営業)に担降りします。

待って!ブラウザを閉じて帰るのはまだ早い!社会現象とまで言われるほど人気を博したドラマの主人公の部下(しかも第一部の終わりに異例のスーパー出世を遂げる)から、今期月9のトレンディ要素を一挙に担う、いち若手会社員へ降りました。もうこれは恋だ、リア恋枠だ。関西に住む友だちに「新卒の子が難波に勤めるときにひとり暮らしするならどの辺?」と詰め寄ってネットで物件を見ていたあの日々はいつまでも宝物です。ありがとう中西くん。

今期月9の「デート 〜恋とはどんなものかしら〜」がめちゃくちゃ面白いんですけど、その中でも何がすごいって中島裕翔くんが超重要なポジションの役で出演しているのがすごい。すごくない?!だって鷲尾くんがいなかったらこの話は成立しないんだよ?!?!鷲尾くんのために撮ったシーンがたくさんあるんだよ?!?!主人公カップルが「結婚とは契約、恋愛感情など不要」と主張しているところに「そんなことは間違ってる!」と切り込んでいく月9の超重要で熱血迷惑な役にHey!Say!JUMP…そのとき歴史が動いた…しかも主人公・依子さんへ想いを寄せる鷲尾くんの行動力がハンパなくトレンディ。トレンディとときめきが致死量。3/16日放送回で「私に恋を教えてください」と告白する依子さんに対するエスコートがこれでもかというくらいトレンディ。もうトレンディの暴力。要らぬ努力には力を入れ、ありのままの自分で相手の前に立つ意味をちょっと履き違えてしまった依子さんが寝巻き以下のジャージ姿で待ち合わせ場所にやって来ても鷲尾くんはドン引きするどころかその手を取って、おしゃれなブティックへと案内してあっという間にお姫様に変身させてしまいます。こんな手口、柚木梓馬(金色のコルダ)以来です。最終的にスケートで氷上デートとかアルティメット・トレンディ。トレンディがゲシュタルト崩壊!!でも個人的にはクローゼットから号泣しながら出てきた鷲尾くんがバカワイイ大賞!!

踏み込んで中の人の話に移りますけど、裕翔くん、滑舌がめちゃくちゃ良くなってませんか?!銀行の会議室で「証拠ならありましゅ!!」ってガラケー突き出してた人と同一人物とは思えないんですけど?!?!ほ、惚れてまうやろ〜〜〜!!もしかして私の母ぐらいの年齢の非ジャニヲタの方にはやまちゃんよりも裕翔くんの方が認知度高いのではないかと期待を抱いてしまう…今後は映画ピングレ公開も控えているし、銀幕でも活躍してほしいなあ。平安時代のお話やろ。裕翔くんと五関さまには烏帽子を被って頂きたい勢。

毎週こんなに大きなときめきを与えてくれた鷲尾くんとも次の月曜日でお別れだなんて考ぇたくなぃょ。。。鷲尾くんから最大級に当て馬のにおいがするけど、最後までどうなるのかまったく予想ができません!!鷲尾くん主役のスピンオフください!!