読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日はもっと素晴らしい

(整腸剤はおやつです)

超高校級のかりんとう

2015年も残すところあとわずかとなった12月12日の土曜の朝、私は六本木の街を、急ぎ足で歩いていた。左手にPSPを握りしめて、急いでいた。さすがにゲームをしながら歩くなんて危険なことはしていない。だから尚さら焦っていた。

「まだスーパーダンガンロンパ2クリアしてねえ!!」

当日ブルーシアター内でロジカルダイブをキメていた女は私です。約1年ぶりにダンガンロンパの舞台の世界に行ってきました。全クリするには至らなかったんですけど、幸い「舞台にネタバレされる」事態は避けられるレベルのところまではゲームを進めることができました。昨年に舞台観に行ったときは徹夜で最終章やって出かける前にクリアできたんですけど、今回は徹夜で最終章のもう1つ前の章からやっても終わらなくて、行きの電車の中でも終わらなくて、会場の座席でもやってたんだけどクリアする前に幕が上がりました。ご利用とプレイ時間は計画的に。

というわけでここから先はスーダン舞台の感想になります。「まだプレイしたことはないんだけど、ゲームはやってみたい」と少しでも思っていらっしゃる方はこれから先の閲覧はご遠慮願います。きっと、後悔なさいます。いいからブラウザを閉じてゲームしてらっしゃい。

ダンガンロンパ1・2 Reload
 

 Vitaだと1と2が一緒に買えちゃうお得感!これポチったらお家帰んな!ネタバレ無しで感想を申し上げると、控えめに言って最高、それに尽きる。それでは以下ネタバレになります。

 私、スーダンだととにかく九頭龍坊ちゃんが大好きでして…ゲーム中のエピソードもわんわん泣きましたよ。クズペコ最高かよと。ゲーム序盤ではまったく興味わいていなかった分、やられました。そんな中、舞台キャスト発表してみると、坊ちゃんはWキャスト。片方は鯛造くん。存じ上げております…!これ以上の幸せがあるのかよっていうくらいの神キャスティング…!一方、もう1人の坊ちゃん、伊崎くんのことは、お恥ずかしながらまったく知りませんでした。なのでキャスト発表当時は「できれば鯛造くんの方を観たい!」と思っておりました。ところが自分の予定と公演日程が合わず、お財布の事情もあり、私が手に入れられたチケットは12月12日の昼夜2公演のみ(それもとても幸運なことなんですけどね!)。一体どんな坊ちゃんが、学園生活が待っているのかとワクワクしながら開演前にゲームをクリアすることができなかった悔しさを噛みしめながら幕が上がるのを待ちました。

するとどうでしょう!ぼ、ぼ、ぼ、坊ちゃん…!坊ちゃんがいる!!ていうか坊ちゃんだけじゃねえ、みんないるー!実在してるー!!泣いちゃう!!日向くんはかっこいいどころか体型まで日向くんで(後ろ姿も完璧)、こ、こ、狛枝……

だんだん狛枝の扱いが雑になっていく拡樹くんSUKI!狛枝だけじゃないけど、「動いている狛枝」なんて、この舞台が初見のはずなのに、ただ歩いている狛枝を見ただけで、「あ、狛枝だ」って納得してしまう圧倒的存在感凄まじかった。声こそ緒方司令とはまったく似ていないけれども、「ぼォ↑くなんかが~」っていう言い方とか語尾の上がり方とかホント狛枝だった。狛枝だけ劇中で客席降りがあるんですけど、こんなに近くに鈴木拡樹くんが来てくれるのに全然ときめかないんだよ!「早く帰れよ…」とすら念じてしまう程度に立派な狛枝でした。日向くんの顔に手を添えたり引き寄せたりするの本当にやめてくださいとマジギレ起こすほどのクオリティでした。ゲームでは狛枝は床に倒れて死んでいたけど、演出の都合上、磔にされているようなかたちで出てきたときはキリストかな??メリークリスマス!!って心の中で叫びながら双眼鏡かまえてました。

眼蛇夢が自由すぎてズルかった~!他の人にも注目したいのに井上まーくんがやりたい放題で目が離せないww公演の円盤の特典映像に、眼蛇夢の定点カメラほしいくらいだったわ。日向くんと背中合わせになって、徐々に日向くんに体重をかけていくんだけど、体重かけすぎて後転してたけど大丈夫かな眼蛇夢ちゃん。

超高校級のサービス精神…公演期間中にこんなん見せられたらDVD&BDは初回版買うしかないじゃん…

 

クッソ…!そしてお察しの通り女子キャラのクオリティも高いんですわ…赤音ちゃんとか声もしゃべり方もソックリですんごいビックリした。私はそんな中でも罪木ちゃんがお気に入りです!よくあんなしゃべり方マスターできたな?!彼女のクライマックスシーンは本当に鳥肌立った…渾身の「ゲロ豚女ですいませぇん」だった…そこからのリップ音付きキスシーンは最高でした。

 

女子みんなかわいひ…はあはあ…

気合が入っているのはビジュアルだけじゃなくて、学級裁判の演出もさらにパワーアップして帰ってきたのがすごく嬉しかった!円形のステージに人数分の証言台を並べるのは前回と一緒だけど、手前側を低く、奥を高く造り、さらに裁判しながらテンポ良くキャストが足並みそろえて1つずつ隣の席に移動することによって、ゲームと同じカメラアングルや臨場感を味わえました。スーダンだと答弁中に反論されることがあるから、それをすごくスピーディーなんだけどテンポ良く演出してくれて心地よかった。裁判を始めるときや、議論を再開するときに、キャスト全員で「バンッ!」って両手で証言台を叩くの(そして手前の席にいるキャストは片足だけステージに乗せる演出)がめちゃくちゃカッコイイ!そんな中でもアンサンブルとしてモノクマダンサーズたちが健在なのも良かった。相変わらず個性爆発してて可愛かった。

ちっちゃいモノクマたちが踊ったり大道具小道具を片づけたり大忙しなんですわ…お尻ふりふりしてるのすんごい可愛い。

そして私の中での最重要事項の坊ちゃんなんですけどね!?伊崎くんのお芝居はもちろん素晴らしかったし、そして、あの、ゲーム本編にはなかったことなんですけど、坊ちゃんが「借りるぜ、ペコ」って言いながら竹刀を背負って登場したとき私は昇天しました。ななななんてことしてくれたんだ。泣いてまうやろ!!本当にありがとうごさいました!!

 

クズペコ尊い…「おひけえなすって」の坊ちゃんが絶望的にかっこいい…って思ってたら千秋楽後の伊崎くんのブログで爆泣した。 

 

ameblo.jp

Wクズペコ(号泣)

ペコががしこで良かったです!

九頭龍冬彦、ぼっちゃんに出会えて本当に良かった、これからもぼっちゃんが皆さんに愛されますように!

 朝から会社でこれ読んで泣いちゃっただろうが~!伊崎くんが鯛造くんのことアニキって慕ってるのが本当に微笑ましくて、良いWキャストというか、良い相棒だったんだなあ、さらにはペコが加わって、良い「組」だったんだなあって、公演終わってからお二人のブログ読んでまた感動がこみ上げて来ています。この二人が坊ちゃんを演じてくれて本当に幸せでした、ありがとうございました。デートしたり、お稽古中にかりんとう食べたりしてるの可愛すぎる…

 

ameblo.jp

ameblo.jp