読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日はもっと素晴らしい

(整腸剤はおやつです)

傷物語 I 鉄血篇

animation movie
物語シリーズに関しては原作を読んでいなければアニメも中途半端にしか見ていないスペックの持ち主ですが、「鉄血篇」観てきました。映画で魅せるシャフト節がたまらない。これでもかってくらいモブが出てこない、必要としない世界の描かれ方が好きです。ウテナみたいな感じ、って思ったけど、ウテナの通う学校に教師をはじめとする「大人」は出てこなかったとはいえ、さすがにモブの生徒はいたわ。

映画始まってからゆっくり自分の中の物語シリーズのあらすじの記憶を掘り起こして、「そういえば阿良々木くん、困ってたな」っていうことをようやく思い出しました。これはその、「何で困ったのか」のはじまりの物語なんですね。人との関わりを避けまくって生きてきた阿良々木くんが、キスショットさんととんでもない関わりを持ってしまうくだりはすんごい見応えありました。エスカレーターが全部「下り」になってるところ、ゾクッとした。本編中に何回も「NOIR」って出てきたり、外国語の文章やモールス信号?が出てきたり、メタ要素てんこ盛りなところも好き。この記事投稿したら検索の旅に出ます。とりあえず「NOIR」は「黒」って意味だよね?阿良々木くんが夜の世界に行ってしまったからなのかな。

そしてメメさんかっこいい〜!見た目からすると、櫻井さんがやるには声が高いのでは?って思ってたけど、そのアンバランスさと胡散臭さがたまらんですばい。そしてメメさんが出てきて最高に盛り上がったところで思い出すのです。「あ、これタイトルに『鉄血篇』って付いてたってことは」

「II 熱血篇」 2016年夏 公開予定

まるで手足をもがれた気分になった。観に行かなきゃいけねーじゃん!!