読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日はもっと素晴らしい

(整腸剤はおやつです)

リズムに乗るぜ!(ぼよよんぼよよん)

ドリライに行ってきました。ドリライです。そうです、テニミュの、あれです。私にとっては青学4代目ぶりのテニミュです。今8代目って聞いて超ビックリした。約5年以上も特に興味を示さなかったくせに、一体どうしたのだと思われるかもしれませんが、昨年スーパーダンガンロンパの舞台で見つけてしまった伊崎龍次郎くんにもう一度会いたくて、友人に頼んで連れて行ってもらいました。私が行ったのは5/21(土)と5/22(日)の共に昼公演です。

ぶっちゃけると伊崎くん以外の役者さんのことはほぼ全く知らないし、ライブなのに歌もほとんど知らないし、果たして楽しめるのか?!と不安だったんですけど全然いらぬ心配でした!キンブレさばきについては長年の鍛錬の賜物があるので次の学校のターンになってもサクサク色替えて最終的には楽しくシャカリキ・ファイト・ブンブンしてました。考えてみれば私がまだ女子高生という最強のジョブアビリティを持っていたときにテニプリを愛読していたのだから、役者がどうとか歌知らねえとか全然関係なかった。何より今回のドリライは青学の他に集まったのが不動峰聖ルドルフ山吹中という、私が一番熱心に原作を…本誌で…読んでいた頃の…メンバーだったので…(それが何年前の話なのかを思い出して動悸)、不安よりも懐かしさが勝り、そして「私まだテニプリ好きだったんだなー!」というのを再確認できたのがとても嬉しかったです。何もかもが懐かしかった、3rdシーズン初めて観るのに。初めて観るのに「ゆうたーッ!!」って叫んでた。

辛うじて伊崎くん演じる神尾くんのチャーカチャカズッチャーンだけ予習して行ったんですけど、もうね、 肺活量おばけ。あんだけ激しい動きしながら歌ってるのに息切れの気配が感じられない。客席降りて走り回るんだけど、わんこどころかスーパーボールみたいだった…ステージに戻った後に「はあ、はあ」って小芝居が入るけど、ぜんぜん余裕ありまくりだった…それに付き合わされる峰メンツも可愛かったー。ライブ・パフォーマンスにも驚かされたけど、一番驚かされたのは、アドリブでお客さんから質問されたときの回答。


百点満点やないか…テニミュには桜乃ちゃんやスミレちゃんといった女性キャラは一切出てこないんだけど、ちゃんと杏ちゃんの存在を示してくれた上に、ちょっと好意を抱いてる風を匂わせてきた伊崎神尾くん天才では…?!私は神尾くんと杏ちゃんのペアも大好きだったので、これはとても嬉しかったし感動しました!

役者さんの話を抜きにすると、一番好きなキャラは千石くんなのですが、これがまたすごいきれいなお兄さんだった!歌いながら指で大きくハートを描くところとかたまらなかった!千石くんと亜久津くんがガッと腕を交差されるところなんて、昔の私の性癖が奮い立たせられました。あと、本編とは違うところでの話なんですけど、



この話を聞いたとき「千石くん生きてる…っ!」って「私の年収低すぎ?!」のポーズしたわ…あと観月はじめちゃんがめちゃくちゃ観月はじめちゃんで、美しくて可愛いんだけどしゃべると面白いという最強っぷりが最高に観月はじめちゃんでした。不二先輩にボコボコにされる歌が終わった後に必ず「今日もダメだった(勝てなかった)かァーッ!!」って叫ぶのわろた。あとポップアップ装置でリョーマくんが登場するシーンは最高にキラキラしていて夢があって、あの一瞬だけでなぜか泣きそうになったし、菊丸先輩がめちゃくちゃキュートで気づいたらたまに双眼鏡で追いかけていました。初めて観たのにみんな最高だった!


そして終演後にツイッター開いたら、


スーダン〜〜〜(泣きそう)偶然、白夜様の目の前に現れる坊ちゃん見たかったわあ…

「めちゃくちゃ動ける伊崎くん」を確認したくて観に行ったのですが、冬から始まるプリストの舞台がとっても楽しみになりました。チケットまだ無いけど。